Wacom「Intuos Pro」をワイヤレスで使えるようにするまでの設定


Wacom「Intuos Pro」をワイヤレスで使えるようにするまでの設定

せっかく「Intuos Pro medium」を購入したので、細かな設定等を個別にメモしていきます。

今回は「Intuos Pro」シリーズには全て付属している「ワイヤレスキット」で、ワイヤレスにしていきますよー

ちなみに「Draw」「Art」「Photo」「Comic」の4種ある「Intuos」シリーズは、ワイヤレスキットに対応しているものの、別売りとなっています。

またまた余談ですが、公式の各「Intuos」シリーズの仕様解説ページで、他の3つが「ワイヤレスキット ○(別売)」と表記されているのに、「Intuos Art」だけ「はい」と返事しているのがプリティーでした。

ワイヤレスキット中身

ふ、袋からだして写真撮ればよかった…

左から


・充電式リチウムイオン電池(タブレットに付ける電池)
・ワイヤレスモジュール(タブレットに付けるパソコンに電波を飛ばす装置)
・ワイヤレスレシーバー(パソコンのUSBの穴に差し込む装置)

になります。

さっそくこれらを装着させていきましょー

ワイヤレスキットの取り付け方

まずはクイックスタートガイドどおり「充電式リチウムイオン電池」から取り付けていきます。
取り付ける場所はタブレットをひっくり返した左上のカバーのところです。

カバーを外したところ。

なんか最初固くてカバー外すのにえんらい苦労したんですが、素直にカバーの穴の所に爪引っかけてやればすんなり外せました。

「充電式リチウムイオン電池」を取り付けます。取り付ける電池の方向に注意ー
金の金属部がちゃんと接触するようにセットしましょう。

電池を取り付けたところ。

次は、「ワイヤレスモジュール」を取り付けていきます。
場所は電池を入れたカバーの隣りのカバーです。

電池とは違い先に何か小さなケース状のが入ってますので、場所をどけてもらって「ワイヤレスモジュール」を差し込みます。

しっかりカバーを戻したら、あとは「ワイヤレスレシーバー」をパソコンのUSBの穴に差しましょう。

取り付けはこれで完了ですが、電池に充電が必要です。

充電は接続ケーブルでパソコンとタブレットを繋げれば開始されます。

充電中はタブレットの側面のランプがオレンジに点灯しております。

ランプの横のボタンはタブレットの電源ボタン。
充電が完了したときに押してタブレットを再起動しなくちゃいけないらしいです。

充電が完了すると下図のようにランプが緑色に変わります。充電はフル充電で約6時間です。
確認したら電源ボタンを押してタブレットを再起動させましょう。

とくにパソコン画面の方で設定する事無くワイヤレスを利用できるようにました。

ちなみに充電中でもケーブルが繋がっているので、ペンタブレットでの作業は可能です。

さっそくワイヤレスを使ってみる

ワイヤレスのメリットとして第一に考えられるのが、コードやケーブルが作業の邪魔にならないことですね。

キーボードを動かして繋がっているコードがコップに引っ掛かり、ジュースをデスクにブチまけた経験が皆さんにもある…かどうかは分かりませんが、私はあります!

ということでさっそくワイヤレス。

気になるのは遅延と有効距離、そしてバッテリーの持ち時間ですね。

遅延

遅延は、無いです。快適です。
有線時とほぼ違和感なく利用できると思います。

美術部の人とか、膝において絵を描くスタイルの人にもこれなら安心ではないでしょうか。

ワイヤレス範囲

少しずつ離れながら試してみましたが、かなりの距離でも動作しました。

こちらが証拠の画像です!

しょ、証拠になってない…

私が視力が低いのとディスプレイが小さいのとで、単純に遠く離れるとキャンパスが見えなくて…お許し下さい。

取りあえず部屋の広さの関係もあって、確認できた距離は7mくらい。

公式ページだと10mいけるそうです。

そ、そんなに離れて絵を描かなくても… と思いましたが、プレゼンテーションとかに利用できる…のかな?

連続使用時間

公式によると12時間。

絵を描いていると時間が経つのはあっという間ですが、12時間ワイヤレスで稼働できれば充分ではないでしょうか?

寝るときに充電する事を忘れてはいけませんね。

バッテリー残量確認方法

windows7なら[スタートアップ]メニューから、[ワコムタブレット]→[ワコムタブレットのプロパティ]でメニューを開き

[入力デバイス]の[ファンクション]→[ワイヤレス]で確認する事ができます。

「バッテリー」表示の横の「ローパワーモード」とは低電力モードのことですね。
デフォルトだと2分間放置で移行するよう設定されています。

まとめ!

「ガラス越しにワイヤレスで絵を描ける?」という心の友の熱い要望にお応えして、ベランダにでて外から挑戦!…もやろうかと思ってましたが、ちょうど雨降ってきて断念。

さすがに買ったばかりのおNEWなペンダブレットなのに、公式で発表してない防水チェックまではやる勇気ありませんでした。

というより、ガラス越しに遠くに離れて絵を描く状況というのがそもそも…

今回実践した「Intuos Pro medium」も含め、Wacomペンタブレットの情報は下のリンク先で記事にしてますのでご参考まで~
⇒「Wacomのペンタブレットを比較してみた」

以上、「Wacom「Intuos Pro」をワイヤレスで使えるようにするまでの設定」でしたー

 

関連コンテンツ

スポンサーリンク