PhotoshopCC 画面外に隠れたウィンドウを見える位置に持ってくる

PhotoshopCC 画面外に隠れたウィンドウを見える位置に持ってくる

「新規ウィンドウの説明」の記事を書いているときに直面したんですが、複数の作業ウィンドウを開いてていると、なにかの表紙でたまーに一方のウィンドウが画面外に隠れてでてこない!ということが…ありました!

CLIP STUDIO PAINT PRO ツールプロパティのメーター表示を変更「スライダー」「インジケーター」

CLIP STUDIO PAINT PRO ツールプロパティのメーター表示を変更「スライダー」「インジケーター」

クリスタのブラシなどのツールプロパティには複数のメーターがあります。

そのなかで、左右に動かして任意に調整できる「スライダー」と、5段階から選べる「インジケーター」を変更しよう!というお話です。

CLIP STUDIO PAINT PRO 「新規ウィンドウ」を使って二つの画面で絵を確認

CLIP STUDIO PAINT PRO 「新規ウィンド」を使って二つの画面で絵を確認

CGを制作中、細かい部分は「Ctrl」+「+」や「Ctrl」+「-」で拡大したり縮小させたりして確認しながら描いたりする…こともあると思います!

細かい部分を拡大させて描き込みながら、絵全体のバランスも確認したい!という人のためにあるのが「新規ウィンド」です。

Photoshop 絵を拡大すると表示されるグリッドの消し方

Photoshop 絵を拡大すると表示されるグリッドの消し方

まずはどういったものかというのを説明いたしますと、まず適当に絵を描いたデータを用意して、

どんどん「虫めがねツール」、もしくは「Ctrl」+「+」で拡大表示していくとこのとおり。
方眼紙のような線「グリッド」が勝手に表示されます。

GIMP ペンの動作が重いと感じたらやってみるメモ

GIMP ペンの動作が重いと感じたらやってみるメモ

これがフリーソフトなのに高性能と評判のイラストツールかい! いっちょやってみっか!

…と触ってみると、想像以上に機能が備わっているのにびっくり…よりも先に、ためしに「鉛筆」や「ブラシ」で描いたときの動作がものすごーく重いのにびっくり。こ、これは…一体?