CLIP STUDIO PAINT PRO アンドゥ(取り消し)の回数を増やす

CLIP STUDIO PAINT PRO アンドゥ(取り消し)の回数を増やす

最近になって気付いたんですけれども、クリスタのアンドゥ回数を増やすのをやっておりませんでした!

…最初にちゃんとやった記憶も無くもないので、どこかでうっかりクリスタを初期設定に戻してしまったのかも知れません。

CLIP STUDIO PAINT PRO ツールプロパティのメーター表示を変更「スライダー」「インジケーター」

CLIP STUDIO PAINT PRO ツールプロパティのメーター表示を変更「スライダー」「インジケーター」

クリスタのブラシなどのツールプロパティには複数のメーターがあります。

そのなかで、左右に動かして任意に調整できる「スライダー」と、5段階から選べる「インジケーター」を変更しよう!というお話です。

Prisma DropBoxの画像を呼び出す・DropBoxに加工した画像を保存する

Prisma DropBoxの画像を呼び出す・DropBoxに加工した画像を保存する

「Prisma」は写真にフィルターをかけてさも絵画のように仕上げるアプリですが、カメラ機能で撮影したものだけでなく共有化していれば外部の画像を「Prisma」に持ってくることができます。

今回はクラウドサービスの「DropBox」経由で画像を呼び出して加工、「DropBox」のフォルダーに加工した画像を保存までやっていきます。

Prisma 設定画面の説明とロゴマークの消し方

Prisma 設定画面の説明とロゴマークの消し方

写真加工アプリ「Prisma」は現時点で日本語対応しておらず、全部英語表記となっています。

しかし設定するポイントは多分1ヶ所くらいではないかなと思います。

では設定画面を見ていきましょう。

GIMP 初期設定 キーショートカットを変更する方法

GIMP 初期設定 キーショートカットを変更する方法

複数のツールを利用していると、同じ機能でもショートカットが違っていて戸惑ったりいたします。

たとえば

「Photoshop」の「ブラシツール」のショートカットは「b」キーですが、「GIMP」の場合は「p」。
「GIMP」の「b」キーは「パスツール」に割り当てられていて、「パスツール」は「Photoshop」だと「p」です。

GIMP 初期設定 「マルチウィンドウ」を「シングルウィンドウ」に変更する方法

GIMP 初期設定 「マルチウィンドウ」を「シングルウィンドウ」に変更する方法

「GIMP」をインストールして起動させると、デフォルトではバラバラにウィンドウが表示されました。

この個別にウィンドウが動かせるモードは「マルチウィンドウモード」と呼ばれ、好みの位置にウィンドウを設置できます。

LightWave 基礎の基礎編 やっておきたい初期設定② 「パースペクティブ画角」

LightWave 基礎の基礎編 やっておきたい初期設定② 「パースペクティブ画角」

大事そうで大事でもない? でも意外と大事な「パースペクティブ画角」の設定です。

「パースペクティブ画角」はパースの付き方を設定する箇所で、この数字をいじることで「モデラー」のパースビューでのパースをきつくしたり緩やかにしたりします。

LightWave 基礎の基礎編 やっておきたい初期設定① 「アンドゥ回数」

LightWave 基礎の基礎編 やっておきたい初期設定① 「アンドゥ回数」

長くお世話になっている「Photoshop」
「Photoshop」の知識でなんとなくは触っていける「CLIP STUDIO PAINT PRO」

といった2DCG製作ツールと違って、3DCG製作ツールの「LightWave」は私も胸突き八丁どころか、バナナは登山アイテムに入りますか? くらいの、まだツヤッとしている新社会人みたいなものなので、こうして記事を書いていくのもなかなか恐縮であります。

そんな私でもそこそこ自信をもってお届けできる「初期設定」。