CLIP STUDIO PAINT PRO トーンレイヤーの貼り方

CLIP STUDIO PAINT PRO トーンレイヤーの貼り方

マンガを描かないのに「マンガの描き方」みたいな本はいっぱい買ってたなぁとノスタルジー。

結局一度も描くこと無く思い出の宝石箱行きだったので、実際のトーンというのを一度も触ったことすらありませんが、結構高価で、原稿用紙に張っていくのも手先の器用さが必要というのはなんとなく存じております。

下手すると原稿用紙ごと切ってしまうし、細かいゴミはでるしと結構苦労されてるようでしたが、今だとどうなんでしょう?