PhotoshopCC機能紹介 フィルタ ― 表現手法②


PhotoshopCC機能紹介 フィルタ ― 表現手法②

「風」
漫画的なスピード感の表現になります。
左右以外の方向も、強さの数値設定もできないので使いどころは限られますね。
方向はレイヤーを回転させることで無理やり変えられますが、うーん。
PhotoshopCC機能紹介 フィルタ ― 表現手法②01

「分割」
絵を描画内で四角のパネル上に分割します。
「分割数」で四角の大きさを、「最大移動値」で四角の散らばり方を設定できます。
PhotoshopCC機能紹介 フィルタ ― 表現手法②02

PhotoshopCC機能紹介 フィルタ ― 表現手法②03

「輪郭のトレース」
色と色の境界に線を作ります。線がカラフルなのでこのままでは使いづらいですね。

「イメージ」→「色調補正」でカラーをいじりつつ、乗算で白を透明にするなりの工夫が必要そうです。
PhotoshopCC機能紹介 フィルタ ― 表現手法②04

「輪郭の検出」
「輪郭のトレース」よりも強弱のついた線が取り出せます。
あと「輪郭のトレース」とちがって描画の外枠にも線が発生します。
PhotoshopCC機能紹介 フィルタ ― 表現手法②05

「輪郭のトレース」と同じく白地が発生するのでレイヤーの「乗算」などを上手く利用していきましょう。

 

関連コンテンツ

スポンサーリンク