PhotoshopCC機能紹介 フィルタ ― ぼかし


PhotoshopCC機能紹介 フィルタ ― ぼかし

Photoshop機能のひとつ「フィルタ」。

手描きだと大変な作業を、Photoshopが計算でやってくれる便利な機能です。
そのまま使っただけでは機械的な絵になりがちですが、上手く組み合わせると背景作業などで便利です。
PhotoshopCC機能紹介 フィルタ ― ぼかし01

今回は視覚的に分かりやすいフィルタ機能の中の「ぼかし」をいくつか紹介します。
左がフィルタをかける前、右がフィルタをかけた後です。
PhotoshopCC機能紹介 フィルタ ― ぼかし02

「ぼかし(ガウス)」
ぼかす量を細かく設定できます。
これのおかげで「ぼかし」と「ぼかし(強)」が必要ないような…
PhotoshopCC機能紹介 フィルタ ― ぼかし03

「ぼかし(移動)」
ぼかす方向を決めつつ方向も決めます。今回は縦方向にぼかしてみました。
キャラが落下中とかに使えるでしょうか? あとは「ノイズ」などと組み合わせて畳などを描く時に便利です。
PhotoshopCC機能紹介 フィルタ ― ぼかし04

「ぼかし(放射状) ズーム」
くわっ!とした表現の他、無数の黄色の点に放射状をかけ、無数の光が奥から手前に迫る感じがだせます。
数字を上下した際の、リアルタイムに変化が確認できないのが残念。
PhotoshopCC機能紹介 フィルタ ― ぼかし05

PhotoshopCC機能紹介 フィルタ ― ぼかし06

「ぼかし(放射状) 回転」
文字通り絵が高速回転しているようなぼかしがかかります。
こちらもリアルタイムに変化が確認できないのが残念。
PhotoshopCC機能紹介 フィルタ ― ぼかし07

PhotoshopCC機能紹介 フィルタ ― ぼかし08

使えそうでなかなか機会がなかったりする「ぼかし」フィルタですが、手前のキャラクターを目立たせるため、奥の背景を少しぼやかしたりするときに使ったりしてます。

 

関連コンテンツ

スポンサーリンク