PhotoshopCC機能紹介 「ブラシを定義」して星空を作る②


PhotoshopCC機能紹介 「ブラシを定義」して星空を作る②

「ブラシを定義」に使用する星ブラシ作りの続きです。

このままでも手作り感がでていいかもしれませんが、今回は機能を紹介する意味でフィルターを使用していきます。

「フィルター」→「ぼかし」→「ぼかし(放射状)」
「ブラシを定義」して星空を作る②01

「ぼかし(放射状)」の方法を「ズーム」にします。
中心から外へぼかし移動がかかる感じです。
「ブラシを定義」して星空を作る②02

若干手作り感が消えました。
もっと「ぼかし(放射状)」をかけたい場合は、ショートカットの「Ctrl」+「F」がおすすめです。

「Ctrl」+「F」は一番最後に使用した「フィルター」機能を再度実行するショートカットです。

「Ctrl」+「Z」のやり直しのショートカットと併用して、好みのかけ具合にしましょう。
「ブラシを定義」して星空を作る②03

もうちょっと煌いている風の星にしたいので、レイヤーを複製しました。

次回に続きます。 ⇒PhotoshopCC機能紹介 「ブラシを定義」して星空を作る③