ibisPaint 絵に文字を挿入・編集するやり方


ibisPaint 絵に文字を挿入・編集するやり方

タイトルどおりであります。

一枚絵だとあまり見ませんけれども、「ibisPaint」にはマンガ制作支援の機能も付いてますから、フキダシの文字などに利用していけるのではないでしょうか。

さっそく下の絵に文字を入力していきます~

 

ツール選択で「テキストツール」を呼び出し

画面左下から2番目のアイコンをクリックしてツール選択バーを出し、「テキストツール」をタップします。
テキストツールは「T」の文字のアイコンです。

 
メインツールバーが「テキストツール」のアイコンになったことを確認したら、絵の方をタップして「テキスト追加」のフキダシを出現させます。

 
「テキスト追加」のフキダシをタップすると、今度は画面右下に文字スタイルの設定ウインドウが表示されます。
このウインドウの各種ボタンで文字のフォントや縦書き横書きなどを変更する事ができます。

今回はとりあえず文字を入れていくために、白いキャンバスの部分をタップ。

 
キーボードが出現しますので文字を打っていきましょう。

入力が終わったら、最初に出現した文字スタイルの設定ウインドウの右上のレ点をタップします。

 
するとこのように。

 
四角のラインにくっついている3つの小さなアイコンですが


鉛筆のアイコン → 文字の再編集
円を描いた矢印アイコン → 文字の回転
上下矢印アイコン → 文字の領域を指定(文字サイズの変更では無い)

となります。必要に応じてタップしたりスライドさせましょう。

 
文字スタイルの設定ウインドウや、四角のラインにくっついている3つの小さなアイコンをいじれっていけばこのような事が可能に。

 
「テキストツール」を選択して画面をタップした時点で新しいレイヤーに文字が書き込まれるので、あらかじめ新規レイヤーを作っておく必要はありませんでした。

 
そしてできたのがトップ絵の画像となります。

 
以上、「ibisPaint 絵に文字を挿入・編集するやり方」でした~