GIMP 複製レイヤーの作り方


GIMP 複製レイヤーの作り方
GIMP 複製レイヤーの作り方00

その画像を別レイヤーに複製する方法といったら、ざっと考えて

【画像をドラッグ&ドロップで「新規レイヤーの作成」に持っていく】

【全画面選択 → コピー → 貼り付け】

が思い浮かびますが、GIMPだと【画像をドラッグ&ドロップで「新規レイヤーの作成」に持っていく】では複製レイヤーは作られず、何も描いてない透明レイヤーが作成されます。
GIMP 複製レイヤーの作り方01

 

GIMP 複製レイヤーの作り方02

では【全画面選択 → コピー → 貼り付け】だとどうなるかというと、
GIMP 複製レイヤーの作り方03

 

GIMP 複製レイヤーの作り方04

 

GIMP 複製レイヤーの作り方05

「フローティング選択範囲(貼り付けられたレイヤー)」
というのが作られて、このままだと複製レイヤーになりません。
GIMP 複製レイヤーの作り方06

ためしに下の黒猫の画像を非表示にするとこのとおり。
GIMP 複製レイヤーの作り方07

これだと【画像をドラッグ&ドロップで「新規レイヤーの作成」に持っていく】の時と同じように見えますが、

メニューの「レイヤー」→「新しいレイヤーの生成」

をクリックしてはじめてコピー&ペーストした画像が表示されます。
GIMP 複製レイヤーの作り方08

 

GIMP 複製レイヤーの作り方09

この一連の作業をマスターしてようやく背景画像をコピー&ペーストでレイヤーに持ってこれるようになりました。
GIMP 複製レイヤーの作り方10

次回以降、このハワイの地に黒猫を降り立たせていきますー

 

関連コンテンツ

スポンサーリンク