GIMP 初級編 GIMPとは?


GIMP 初級編 GIMPとは?

「GIMP」は海外で製作されている画像加工ソフトで、市販されているソフトの機能を多数搭載していてなおかつ無料という太っ腹です。
GIMPとは

「GNU Image Manipulation Program」の略で、読み方はぁ… 「ジンプ」?「ギンプ」?

画像データの拡張子のひとつ「gif」は「ジフ」と読むことが2012年になってようやく発覚したみたいですが、「GIGA」や「GIFT」はそれぞれ「ギガ」「ギフト」と読むし…

ざっと調べてみましたが、今現在の時点ではどちらの読み方でも紹介されているみたいです。

私もGIMPに触ってみたのはこれが初めてでツヤっとしたGIMP初心者なのですが、軽く触れてみた感じ想像以上に機能が備わっていてビックリいたしました。

はじめはWindowsに標準搭載されている「ペイント」をだいぶ使いやすくしたくらいのものかな?と思っていたんですが、レイヤー、パス、アルファチャンネルも搭載。

筆圧感知も備わっているため、CG描いてみたいけど…という初めての方はまずこの無料ソフトを使ってみるのもいいかもしれませんねー

どちらかというと写真などの画像を加工するのに向いている感触がしました。

アイコン等、自分のブログに載せるためのちょいとした画像の装飾・加工などは、結構な域までこのGIMPで十分事足りている感じです。

 

関連コンテンツ

スポンサーリンク