GIMP 初期設定 「マルチウィンドウ」を「シングルウィンドウ」に変更する方法


GIMP 初期設定 「マルチウィンドウ」を「シングルウィンドウ」に変更する方法

「GIMP」をインストールして起動させると、デフォルトではバラバラにウィンドウが表示されました。
GIMP 初期設定 「マルチウィンドウ」を「シングルウィンドウ」に変更する方法01

この個別にウィンドウが動かせるモードは「マルチウィンドウモード」と呼ばれ、好みの位置にウィンドウを設置できます。

ちなみに「GIMP」を終了する時は、キャンバスが呼び出される画像ウィンドウの右上の「×」をクリックすれば、すべてのウィンドウも閉じられます。
GIMP 初期設定 「マルチウィンドウ」を「シングルウィンドウ」に変更する方法02

万が一、間違って「ツールボックス」や「レイヤーダイヤログ」などを先に閉じてしまった場合は、メニューバーの「ウィンドウ」で再表示させましょう。
間違って閉じた直前ならば「ウィンドウ」→「最近閉じたドック」の中から呼び出せます。
GIMP 初期設定 「マルチウィンドウ」を「シングルウィンドウ」に変更する方法03

さて、最近だとこのウィンドウ形式は画像編集ソフトだと珍しく、私のサイトで度々記事にしている「Photoshop」や「CLIP STUDIO PAINT PRO」だとウィンドウが一体化しています。

「GIMP」の初期設定が「マルチウィンドウ」形式なのは昔のなごりだそうです。

一体化している方がやりやすい。という人は「シングルウィンドウモード」に切り替えましょう。

場所は先ほどでたメニューバーの「ウィンドウ」の中の「シングルウィンドウモード」をクリックすれば、一発で表示が変わります。
GIMP 初期設定 「マルチウィンドウ」を「シングルウィンドウ」に変更する方法04

個別だったウィンドウがひとつにまとまりました。
GIMP 初期設定 「マルチウィンドウ」を「シングルウィンドウ」に変更する方法05

この状態が「シングルウィンドウモード」になります。
もし「マルチウィンドウモード」に戻したい場合は、メニューバーの「ウィンドウ」の中の「シングルウィンドウモード」を再度クリックすることで「マルチウィンドウモード」になります。

ちなみに私はデュアルモニターを利用している為か、「マルチウィンドウモード」にした場合にダイヤログがはるか横にブッ飛んでて若干びっくりしました。若干。
GIMP 初期設定 「マルチウィンドウ」を「シングルウィンドウ」に変更する方法06

居なくなったダイヤログが何度「ウィンドウ」で呼び出しても表示されない場合、すっごい端っこに移動しているかもしれません。

どちらのモードが良いのかは使う人の好みの部分が大きいので、必ずやった方が良い設定というワケでもありません。
モードを切り替えててみて、使いやすい方をお選び下さい。