GIMPで画像を切り抜く方法


GIMPで画像を切り抜く方法

フリーソフトのため、普段イラストツールを利用していない人でも気軽に手が出せるGIMPだと利用する機会が多いのでは?と思われる画像の切り抜きのやり方です。

今回はこの横に長い画像を、猫を中心にコンパクトに切り抜いていこうと思います。
GIMPでトリミングする方法01

 

ツールバーから点線の四角のアイコン「短形選択」をクリック。
GIMPでトリミングする方法02

 

画像をクリックして始点、そのままぐーっとドラッグしてマウスのボタンを離した所が選択肢の終点に。
切り抜きたい範囲を決めていきましょう。
GIMPでトリミングする方法03

 

点線がアニメーションする選択範囲が作られました。
GIMPでトリミングする方法04

 

選択範囲の点線にマウスカーソルを近づけると黄色い取っ手みたいな線が表示されます。
この黄色い取っ手が表示されているときにドラッグ&ドロップで選択範囲の大きさを調整します。
GIMPでトリミングする方法05

 

切り抜く選択範囲が決まったらメニューバーの「画像」の中の「キャンバスを選択範囲に合わせる」をクリック。
「切り抜く」という言葉で馴れてしまっていると中々ここが見つけられなかったり。はい私です。
GIMPでトリミングする方法06

 

無事選択範囲画像が切り抜けました。
GIMPでトリミングする方法07

バナーやアイコンなどに使用する画像が欲しいという場合などに利用できる画像加工のはじめの一歩。といったところでしょうか。
GIMPでトリミングする方法08
GIMPには「電脳はさみ」といった中々面白そうな選択範囲設定ツールもあるので、慣れたら色んな切り抜きができそうですよー

 

関連コンテンツ

スポンサーリンク