CLIP STUDIO PAINT PRO フォントを途中で変更


CLIP STUDIO PAINT PRO フォントを途中で変更

今回は1回テキストレイヤーに書いた文字のフォントを途中で変更してみまーす。

最初にお伝えすると、テキストレイヤーをラスタライズで通常レイヤー化させてしまうと、フォント変更ができなくなるので注意です。

 

さっそくフォント変更

まずは普通にテキストツールで文字を打ち込みましょう。

 
そしてあとからフォントを変更する手順ですが、テキストツールを選択した状態でテキストレイヤーの文字を1回クリック。

「ツールプロパティ[テキスト]」の「フォントを変更」の部分が【テキスト編集中】となっていることを確認します。

 
フォントを変更したい部分をドラッグ&ドロップで選択。

 
「ツールプロパティ[テキスト]」のフォントで、変更したいフォントを選択。

 
選択した部分のフォントが変更されましたー

 
また選択した文字だけを斜体にしたり

 
色を変更する事も可能です。

 

 
文章全部を一気に変更したい場合、文字を頭から末尾までドラッグ&ドロップで全部選択して行えばいいんですが、1回文字をクリックして【テキスト編集中】にしたあと、

 
「Ctrl」+「A」のショートカットを使うと楽です。

 
ついでとして、選択箇所だけをサイズ変更することも可能ですが、

 
「文字方向」の変更で、途中からバキッと曲げることはできませんでしたー

 
どうしても曲げた文章を打ち込みたい場合は、改行(enterキー)やスペースを駆使してそれっぽく作るか、いっそ別レイヤーでテキスト打ったほうが手っ取り早いかもです。

 

以上、「CLIP STUDIO PAINT PRO フォントを途中で変更」でしたー

 

関連コンテンツ

スポンサーリンク