CLIP STUDIO PAINT PRO でオリジナルブラシを作成② 画像を素材として登録


CLIP STUDIO PAINT PRO でオリジナルブラシを作成② 画像を素材として登録

それでは「カスタムサブツールの作成」していく上で、まず登録する画像を用意します。
CLIP STUDIO PAINT PRO でオリジナルブラシを作成② 画像を素材として登録01

保存する画像のレイヤーになっていることを確認して、上部メニューの「編集」から「画像を素材として登録」を選択。
CLIP STUDIO PAINT PRO でオリジナルブラシを作成② 画像を素材として登録02

でてきた「素材のプロパティ」で

「素材名」を記入
「ブラシ用素材設定」の「ブラシ先端形状として使用」にチェック
「素材保存先」の指定

を行います。
CLIP STUDIO PAINT PRO でオリジナルブラシを作成② 画像を素材として登録03

「OK」を押したら登録完了です。

これはまだ下ごしらえ段階なので、まだオリジナルブラシとして使用することはできません。

次回に続きます。 ⇒CLIP STUDIO PAINT PRO でオリジナルブラシを作成③ カスタムサブツールの作成①