CLIP STUDIO PAINT PRO 背景が透明なPNGを保存


CLIP STUDIO PAINT PRO 背景が透明なPNGを保存

今回はwebでたまにある、背景が透明なPNGをクリスタで作ってみようというお話です。

同じ方法でGIFもいけるかな?と思ったんですが、アニメGIFは作れるけど普通のGIFは保存できないみたい?

 

背景が透けてるPNGをつくろう!

実は特に難しいことはなく、保存する際に「背景を非表示」にして「PNG」を指定して保存すればOKです。

透かさないキャラを別レイヤーで用意。この時背景と統合させてはいけません。

 
そして背景を非表示(目のアイコンをクリック)。

 

 
背景が非表示になっている状態を確認したら保存形式をPNGにして保存。

 

 
注意画面が表示されます。

 
書いてあるとおり、PNGはレイヤー情報を持たない画像保存形式ですので、レイヤーが統合されていない状態で保存を続行すると保存するときに表示されてる全てのレイヤーが統合されて保存されます。
また、非表示のレイヤーは保存されません。

そして透明情報は保持されるので、背景を非表示にしていれば背景が透明のPNG画像ができあがるって寸法です。

 

確認

できあがったPNGを確認しようとしたところ、私のサイトは元々背景が白なんで背景が透明になっているPNGを置いてもまるで分からんぞ!?という問題が発覚。

 
ひっっっさしぶりにテキストエディタを開いてHTMLを手打ちいたしました。

 
背景が青一色のHTMLが完成。

 
このHTMLファイルに、さきほど作ったPNGを呼び出してみます。

 
無事、背景が透明になっていることを確認できました!

 
 
以上、「CLIP STUDIO PAINT PRO 背景が透明なPNGを保存」でした~

 

関連コンテンツ

スポンサーリンク