2DCG制作便利アイテム サブディスプレイ


2DCG制作便利アイテム サブディスプレイ

スケッチブックに絵を描くとき、少し目を移動させれば被写体がすぐ見える位置で描きますよね。

デジタルイラスト制作でも、目を少し移動させれば参考資料が見れる環境はとても楽です。

資料の本をディスプレイの横にたて掛けるような要領でサブディスプレイを利用すれば、画面をいちいち切り替えることなく見比べたりすることができます。

また、横に参考資料を並べて描くと自分の絵のあいまい加減がよく分かったりして、私の場合しょんぼりしたりすることも多々あったり。
気づければ直していける。と思って描いていくしかないんですけどねー

サブディスプレイは無くてもデジタルイラストは描けますが、あるとまたひと味違うイラスト制作の楽しみ方ができます。

ディスプレイを横に並べるためある程度のデスクのスペースと、あと費用もちょっとかかりますが、パソコン画面を広く使えるというのは、デジタルイラスト制作以外のパソコンワークでも有効に活用できるため、なかなかおすすめです。そして快適です。