CLIP STUDIO PAINT PRO フォントを途中で変更

CLIP-STUDIO-PAINT-PRO-文字(フォント)を変更00.png

CLIP STUDIO PAINT PRO フォントを途中で変更

今回は1回テキストレイヤーに書いた文字のフォントを途中で変更してみまーす。

最初にお伝えすると、テキストレイヤーをラスタライズで通常レイヤー化させてしまうと、フォント変更ができなくなるので注意です。

Photoshop 元絵を崩さずフィルターをかける「スマートフィルター」

Photoshop-元絵を崩さずフィルターをかける「スマートフィルター」00.png

Photoshop 元絵を崩さずフィルターをかける「スマートフィルター」

今回はいつからか搭載されてたPhotoshopの機能「スマートフィルター」の紹介です。

端的に言ってしまうと調整レイヤーのフィルター版と思って頂ければおおむねOKだったりします。

CLIP STUDIO PAINT PRO グラデーションをグラデーショントーンへ

CLIP-STUDIO-PAINT-PRO-グラデーションをグラデーショントーンへ00.png

CLIP STUDIO PAINT PRO グラデーションをグラデーショントーンへ

今回はグラデーショントーンをグラデーションから作っていきますよー

グラデーションは階調のことですが、早い話段々と色が変化しているなーといったものです。

PhotoshopCC 画面外に隠れたウィンドウを見える位置に持ってくる

画面外に隠れたウィンドウを見える位置に持ってくる00.png

PhotoshopCC 画面外に隠れたウィンドウを見える位置に持ってくる

「新規ウィンドウの説明」の記事を書いているときに直面したんですが、複数の作業ウィンドウを開いてていると、なにかの表紙でたまーに一方のウィンドウが画面外に隠れてでてこない!ということが…ありました!

CLIP STUDIO PAINT PRO カラーセット(パレット)で色を管理する①

CLIP-STUDIO-PAINT-PRO カラーセットで色管理00.png

CLIP STUDIO PAINT PRO カラーセット(パレット)で色を管理する①

同じキャラを何回も描く機会があるときなどにそのキャラの色を管理していると、肌や髪、瞳の色違いが防げたりします。

今回は、絵具を乗せるパレットのような機能がクリスタにもありますよーというお話です。

他のソフトだとまんま「パレット」とか呼ばれたりしますが、クリスタだと「カラーセット」となっております。

CLIP STUDIO PAINT PRO アンドゥ(取り消し)の回数を増やす

CLIP-STUDIO-PAINT-PRO アンドゥ(取り消し)の回数を増やす00.png

CLIP STUDIO PAINT PRO アンドゥ(取り消し)の回数を増やす

最近になって気付いたんですけれども、クリスタのアンドゥ回数を増やすのをやっておりませんでした!

…最初にちゃんとやった記憶も無くもないので、どこかでうっかりクリスタを初期設定に戻してしまったのかも知れません。

CLIP STUDIO PAINT PRO 「うごくイラストを作る」で他から画像をペースト

CLIP-STUDIO-PAINT-PRO 「うごくイラストを作る」で他から画像をペースト00.gif

CLIP STUDIO PAINT PRO 「うごくイラストを作る」で他から画像をペースト

以前に「うごくイラスト」で簡単なGIFアニメを作ってみました。
以前の記事│「CLIP STUDIO PAINT PRO 簡単なアニメーションGIFを作ってみた」
その時は「うごくイラスト」ですでに用意されているレイヤーに描き込む。ということをやりましたが、別の画像データからコピー&ペーストできるかな?と調査したものです。

PhotoshopCC レイヤーマスクに×マークが付いたときの解除の仕方

PhotoshopCC レイヤーマスクに×マークが付いたときの解除の仕方00.png

PhotoshopCC レイヤーマスクに×マークが付いたときの解除の仕方

CGイラストはリズムが大切だったりしますから?
気が付かないうちにあれ?ってミスをしていたり…する可能性も0ではないと思います。

というか、いつの間にかレイヤーマスクに×印が付いてて、マスクが機能しなくなって焦ったりしましたので、この×印の解除方法をここに書き記しておきます。

PhotoshopCC 新規ビューどこ!? 新規ウィンドウの説明

PhotoshopCC 新規ビューどこ!? 新規ウィンドウ説明top.png

PhotoshopCC 新規ビューどこ!? 新規ウィンドウの説明

「CLIP STUDIO PAINT」で行った二つの画面で絵を確認のフォトショップ版です。

むかーしフォトショップを触ってて、最近念願の新しいフォトショップを手に入れたぞーすると陥る…かもしれないポイントなんですが、昔のフォトショップだとメニューバーのところに「ビュー」という項目があったんですよね。